テクノロジー

2009年6月28日 (日)

Flip Video(フリップ・ビデオ)

         Flip002_2

このFlio Videoですが、アメリカで200ドル前後で売っています。

サイズは携帯電話ほど。このサイズでHD品質で1時間の動画撮影が出来ます。なによりも便利なのが、UBSポートに差し込めば簡単にYouTubeにアップロード出来ること。

Flip003

つなぐと自動的にソフトが立ち上がり、画像を選択してそれをアイコンでMovie指示をすれば終わり。もちろんYouTubeにログインをする必要はあります。

Flip001

そしてYouTubeに上げるとHTMLが出ていて、これをブログに貼り付けると簡単に動画がブログに載ってきます。

もしかして写真より簡単かもしれません。写真の場合、まず画像を何らかのソフトで処理して、サイズを小さくしないとブログにアップできません。この「ココログ」の場合は1Mバイト以下にしないとならないのです。

となるとFlipを使ってこれからはブログも動画の時代になるのではないかと予感がするのです。

もちろん普通のデジカメで動画が撮れますし、最近は携帯電話でも可能です。しかしFlipほど簡単にはネットに上げることが出来ません。要するに手軽である、という事が一番だと思います。

ちなみに下の画像は青山の「Fiat Cafe」のランチタイムで撮影したもの。今週はバービーちゃんとのコラボをしていました。

このFlipですが、日本では発売されていません。しかしamazon.comのアメリカサイトで簡単に手に入ります。クレジットカードがあれば日本からでも注文でき、なんと2,3日で日本に来てしまうのです。

しかしここに来て困ったこともあります。私が普段持ち歩く電子機器は

1 携帯電話(個人)
2 携帯電話:ブラックベリー(会社支給)
3 デジカメ(Lumix)
4 iPod(クラッシック)

なのですが、ここにFlipが加わるわけですよね。なんとかまとまらないものでしょうかね。最近出たiPhoneはカメラの画質も上がり、動画も簡単にアップできるし、電話でもあるわけで、もちろんiPodもあり...これが便利なのでしょうかね。悩ましいのは画質の問題と会社支給の携帯です。

| | コメント (2)