« 2016年に読んだ本について | トップページ | 2017年に読んだ本について »

2018年1月 2日 (火)

昨年(2017)の反省

2017年の反省から

 

昨年はケリー・マクゴニガルの「スタンフォードの心理学講座 人生がうまくいくシンプルなルール」を参照して目標設定をしました。

さてどうだったか?

 

今年のハイライト

1. ブリオベッカ浦安では賞を取ります

—>△ 千葉県選手権で優勝して天皇杯に出場し、1回戦突破して2回戦で柏レイソルと対戦。0−1と惜敗でしたが良い試合でした。しかしJFLからは降格し何も賞を得られなかった。

 

2. 起業する、あるいはその準備を立ち上げる

—>◎ なんと2つの会社を立ち上げました。

一つはSprintfield株式会社です。友人と設立して代表取締役社長となりました。まだリリースしていませんが、サッカー育成チームの支援をするアプリケーションをクラウドで提供します。詳細は後日ご報告をしますが、βバージョンは完成しています。

二つ目は「カヴァティーナ合同会社」というものです。こちらは代表社員で設立は一人ですが、娘を社員として簿記の資格を取ってもらいました。まぁファミリービジネスですが、とあるフットサル場の経営権を取得予定です。その運営を行います。こちらも経営権を取得したらお知らせします。

 

3. ほぼミスなく人前でギターを弾きます

—>◯ 頑張りました。「モーツアルトの魔笛の主題による変奏曲」を随分練習しました。この曲の奥深さをこれまでただ聞いていただけでは感じられなかったけれど、本当に美しい曲だと惚れ惚れしました。2回演奏機会がありましたが、1回は70点、2回目は50点。

それと同じソルのランクラージマン。二重奏で栗田先生と。私の力量によってちょっとゆっくり目に弾いたのですが20分近くかかる大曲です。魔笛のような変奏曲で本当にこちらも美しくて惚れ惚れする曲なんです。なんて幸せなんでしょう。こちらは80点あげたい演奏でした。

 

4. 家族で海外旅行をして楽しむ

—>X 一人でウィーンとチェコに行っただけでした

 

5. 未知なチャレンジをして達成感を味合う

—>◯ 会社設立を行政書士に頼らず自分で行いました。不手際で法務局を何回か往復することになりましたが、これは貴重な体験でした。

 

他人へのコミットメント

「ギターはおしゃべり(ネット放送番組)」の貢献をより強くします

—>◯ ただしほとんど昨年と同じ。どうしてもサッカー中心で週末の時間が取れないことが多く迷惑をおかけしてばかり。しかし浦安開催を実現。さらに11月に浦安音楽ホールでのコンサートもお膳立てをさせていただきました!


 

 

ギタリストの若者(修行中を含む)を支援します

—>◯ プロギタリストの会所君(ウィーン在住)に私の所持している最高の楽器をお貸しすることになりました。今年は帰国するらしいので演奏で使ってもらうことがあれば、と楽しみにしています。

 

プロサッカー選手を輩出します(まだ元プロをプロに戻したぐらいでした)

—>◯ 詳しくは書けませんが、今年からプロになる選手を輩出しました。

 

カノンに幸せな1年を過ごさせたい(つまりフリスビーをもっと投げるかな)

—>△ あまりに忙しすぎて思ったよりも家にいることができませんでした。浦安でフリスビーはあまりできなかったけど、2ヶ月に1回ぐらい那須でたくさん投げてあげました。

 

その他のKPI

読書は100冊

—>△ 78冊

ゴルフは20回

—>x たったの9回

クラシックコンサートを6回聴きに行く(プライベートコンサートを除く)

—>x 2回

 

運勢のせいにしたくなるぐらい良くない1年でした。一つ良かったことは健康で過ごせたこと。ほぼ病気をすることはなかった。

頑張りすぎることが必ずしも良い結果に繋がらない、ということを体感しました。会社を2つ設立することはできたけれど、サッカーの仕事をしながらそれらをこなすのはかなり無理がありました。結果的にはそれぞれ中途半端になったのではないかと関係者には謝りたいです。

まぁタネを蒔いたので花咲くのは今年、と割り切りましょうか。

しかしよく動きました(働くという漢字をあえて使いません)。土日を中心にサッカーの仕事は回り、月曜日がお休みです。個人の仕事は全てこの月曜に集中するんです。それとシステム開発はとある理由があって平日の夜に都内で集まることが多かったのです。結果的には休みがない。たまに無理をして2−3日那須に行くけど、SNSがどこにでもある時代にやることはどこまでも追いかけてきます。

アウェイゲームは15回あり、これも自分で遠征先に行きました。少し息抜きにはなるけどなかなか勝てずに暗い気持ちで新幹線なり飛行機に乗ることが多かった。

仕事的には想定外の噴火があって火消しに追われたりもしました。

家庭のことは書きませんが、親族に複数の不幸もあり他にも精神的に厳しいことがありなかなか簡単ではないですね。

おかげでゴルフにはあまり行けず、今年の2、3月に2つのハーフマラソンを申し込んだけど全く走れていないので多分棄権します。

 

以上ちょっと残念がまさった2017年でした。

|

« 2016年に読んだ本について | トップページ | 2017年に読んだ本について »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年に読んだ本について | トップページ | 2017年に読んだ本について »