« 2015年2月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年6月

2015年6月22日 (月)

浦安中学校IT講座2015(準備編)

今年で5年目の浦安中学校での授業。IT講座のテーマを考えるのに毎年「その年のITトレンド」を考えています。

昨年は3Dプリンター。日本では3Dプリンター元年のように話題になりました。そして今年のITの話題はなんでしょうか?
私の答えは「ドローン」でした。
何名かのITビジネスのエキスパートの方に意見をいただいたところ、やはり「ただしいドローンの使い方」を考えることが日本にとって重要ではないか、との結論に至りました。日本では首相官邸に落下して以来、とかく白い目で見られてしまうどドローンですが、これからの流通やメディアの革命となるのではないかと思います。このままでは日本は遅れてしまう、と考えて若い世代に早いうちに可能性を感じてもらいたいと思ったのです。
今回はIT仲間の石井大輔さん、シスコシステムズのコンサルタントとセールスチーム、GREEの小木曽さんにお手伝いをいただくこととなりました。

石井さんはスマホを活用した本と人の結びつきを広げるアプリ、「Librograph」によるベンチャーを立ちあげられました。
あるとき市川駅の予約の取れないイタリアン、「シエロ」が当日たまたまカウンター2席が空いており、ランチをしている時に「手伝います」と言っていただきました。1回目に(その朝始めて触った)ドローンを飛ばす指導をしていただきました。

シスコシステムの仲間達はもともと私のチームにいた若者達が中心です。新しい発想と行動力があります。この4年間ずっとボランティアとして手伝ってくれています。

GREEの小木曽さんはGREEのCSR活動を通じて小中学生にITのモラル教育で全国を駆けまわっていらっしゃいます。その趣味の一つが「ドローン」ということでアイディアをたくさんいただきました。最終回には「正しく怖がるインターネット」(本人談)といったテーマで中学生に話をしていただきます。
今回はmini Droneとjumping Sumoを貸して頂いています。

さて4回の授業はどんな形で進んでいくか、自分でも楽しみです。

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2016年1月 »