« 富士山登頂成功3(下山編) | トップページ | 年末の反省と新年度の目標 »

2012年11月 3日 (土)

第7回那須塩原ハーフマラソン

Nasu201220

今年は会社の仲間たちと12月にホノルルマラソンに挑戦する。そのために例年よりも早めのトレーニング開始となった。

だいたい1ヶ月前にハーフマラソンで調整をするのだが、そのちょうど良いタイミングで那須でハーフマラソンがあったので早速参加することにした。

前日に那須に入ったのだけど、着いてからシューズを忘れた事に気がついた。ウェアは様々な気候を想定して十分な準備をしてきたのに、足下をしっかり出来ないとは情けない...

ともあれ古いスニーカーがあったのでそれで間に合わせた。

那須の朝は寒い。起きたときには那須は摂氏3度。こりゃ真冬並みだ、と思って着込んだのだけど、スタートは那須というより黒磯だし、情報では平坦、と書いてあったので山ではない。つまりそれほど寒い訳でもなさそうだった。

参加人数は2000人。主に那須近郊の住民の方と福島県からの参加者が多いようだった。ちなみに私は一人で参加。千葉県は数人登録されていた。

朝が寒いからかスタートは10時と遅め。そのためやはりそれほど寒くなく、体感温度は10度ぐらいか。昨日風がひどく荒れていたのに比べて風はおとなしく、晴れ間も見えて絶好のマラソン日和となった。

スタートして最初の1キロは6分弱。今回の目標は「調整」目的なのでキロ6分を維持する事。つまり2時間6分ぐらいとしてある。(約21キロだから)

Nasu201221

コースは単純。前半は那須の山に向かってひたすら走り、後半はコースは違うけど逆に戻ってくる。コース解説には「比較的平坦で記録が狙いやすい」と書いてあった。2、3キロ走ってそれは嘘だ、と思った。何故なら山に向かうのに平坦なはずがないじゃない。見た目平坦なんだけど、実は勾配1度ぐらいの上りが延々と続いているのだ。

キロ6分を維持しているつもりがその分かりにくい勾配のせいでだんだん遅くなることに気づく。7キロ時点で44分ぐらい。

ちょうど上の写真のあたりは左側が畑や牧草地。ほんわか、と牛さんのあの臭いが漂ってくる。こりゃ呼吸が苦しいです(笑)。

9キロ地点で56分。このままでは2時間6分が危うい!なにが記録が狙えるだ?と思いながらどうしようかと考えても仕方がない..。しかし

Nasu201222

那須の山から左折をして少し走り、次に山を背にしてスタート地点に戻る訳だけど、ちょうど9キロ手前ぐらいから山に向かう方向からはずれた。とたんに体が軽くなる。つまり8キロ以上の軽い上りだったのだけど、平坦から下りになるわけです。

やたらとスピードに乗り始めた。そこで納得。体力のある前半は軽い上りでペースをなんとかキープしたら後半は楽になるから記録が出やすいのかと。

そうなるとだんだん心配になる事が。下りはどうしても着地で足に衝撃が来る。膝に来ないかな。しかしスピードに乗ったらもう止められない。

10キロからキロ5分ペースになる。

残り5キロは平坦になってしまったけど、出てしまったスピードを落とす訳にもいかず、そのままスピードを維持しながらタンタン、とペースよく走れた。これで借金も返せるだろう、と考えながら時計を見るのをやめてしまった。

最後の3キロはどうにでもなれ!って感じ。

Nasu201223

ゴールして時計を見たら2時間0分9秒。残り1キロで時計見とけば良かった、と後悔してももう手遅れ。まぁ目標は達成したので2時間切りについては出来なかったけどよしとしよう。

しかし写真右下の人、どうみてもロードバイクの格好だなぁ。靴もランニングシューズではなく、自転車専用に見える。これでハーフを走ったとしたらすごい。

そういえばこの大会、仮装している人が一人もいなかった。

Nasu201224

地方の大会にしてはフルーツのお土産もないし、普通の市民大会、って感じだ。那須の特産品なんか提供したらもっと都会からの参加者が増えて温泉も潤うだろうになぁ、と思うのだけど。那須の特産ってこの季節はなんだろう?栗かな。走っていて目立ったのは柿の木。

ということで私は温泉に。いつも行く「ホテルグリーンパール那須」のお風呂です。500円なんです。

Nasu201225

那須塩原からは20キロほど離れているためか、マラソン参加者は皆無。というか貸し切りでした!この白濁したお湯がいいんですよ。

窓からの景色は絶景!

Nasu201226

フルーツも栗もキノコも米も牛肉もいらない。温泉でゆったりしましょう。次回はぜひ一緒に走りませんか?

|

« 富士山登頂成功3(下山編) | トップページ | 年末の反省と新年度の目標 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいRunでしたね。天気も良く気持ちよかったことと思います。
上り下りの意識は難しいものですね。私は周りのランナーに惑わされるのが課題ですが。

先日の軽井沢のハーフは、仮装している人が結構いました。 なすび、ゴレンジャーとか。
軽井沢もうれしいお土産が乏しく、数年に渡って、要求を上げていますが、変化なし・・・です。

あと一か月、禁酒で臨もうかと思っていましたが、早速この週末も挫折しています。。。

投稿: Umezawa | 2012年11月 3日 (土) 19:06

私も禁酒したいです...そうもいかないなぁ。

投稿: ブーレ | 2012年11月 3日 (土) 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士山登頂成功3(下山編) | トップページ | 年末の反省と新年度の目標 »