« 2010年東京国際ギターコンクール 岡本君2位 | トップページ | ギター発表会2010 »

2010年12月27日 (月)

仕事納めは九平次で

私の会社は12月30日からが正式なお休みとなります。ところがGreat Place To Workとグリーン対策の一環で29日はオフィスシャットダウンと正式な休日となりました。更に27日と28日は特別な仕事がなければ有給休暇の申請を促す「有給取得奨励日」となり、私は24日の仕事を最後に仕事納めをしてしまいました。
さすがに24日に同僚を誘えないので、仕事納めならぬ同僚との「飲み納め」は12月22日となったのです。

仕事を早く切り上げて6時前から飲もうか、と言っていたわりには雑用があってミッドタウンを出たのが6時過ぎ。この日はどこも予約が取れない日というの知ってました?忘年会やら接待やらで、営業部門の連中が「全く予約が取れない」と愚痴っていたのです。さらに乗ったタクシーの運転手さんが「今日は1年で一番売り上げの多い日なんです」と解説してくれました。
例年、天皇誕生日の前日が一番需要が多いのだそうです。

予約のない我々は蕎麦屋ならなんとかなるだろう、と高をくくって赤坂の大好きな蕎麦屋「観世水」に行ったのでした。
しかし見通しは甘く「19:15に予約のお客さんがあるので、それまでなら」と言われ、これから探すのは無理と観念して45分一本勝負にしたのです。

その仕事納めに選んだのが醸し人九平次の生。

Sake001

「うすにごり」です。
グラスを見ていただくと分かりますが「なまなましい」(私はうすにゴリのシュワシュワしている日本酒の事をこう呼びます)。

今年も1年間、仕事ではいろんな事がありました。でも総括すると良い年でした。大きな失敗はなく、セールスとしてはぎりぎりのところでなんとか成功させた案件がいくつかありました。

ある案件は「もう諦めるか」とくじけそうになったのです。しかし結局会社を超えたチームワークで乗り切る事が出来ました。その方達と乾杯した時のお酒の美味しかった事。

しかし来年は厳しい年になりそうです。無謀な戦いに挑まなくていはならない案件が既に見えて来ています。

そんな話をしながら45分で生ビール一杯と九平次を飲みながら蕎麦をすすったらとても良い気分になり、そのまま千鳥足で帰宅しました。

|

« 2010年東京国際ギターコンクール 岡本君2位 | トップページ | ギター発表会2010 »

日本酒 」カテゴリの記事

コメント

すばらしい仕事納めですね!

投稿: 今泉 | 2010年12月30日 (木) 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年東京国際ギターコンクール 岡本君2位 | トップページ | ギター発表会2010 »