« Willow Wood Market Cafe | トップページ | 寒いゴルフの後に蟹が! »

2010年8月11日 (水)

Harding Park Golf Course

出張に来ているのに遊んでばかり、と思われるでしょう。言い訳すると仕事は3日間。夏休みを3日間足して、間に週末を挟んでいます。(なお最後の休みの日はアメリカからの移動日でして...)つまり平日2日間と土曜日は休暇で、その内容をブログにしています。(かなり言い訳していますが)

さて2日目の休暇はサンフランシスコでゴルフです。同僚のゴルフの才人Deanにメールで相談したら、午前中仕事をやっつけて午後1時半にはサンフランシスコでゴルフできるから、と予約をしてくれたのがHarding Park Golf Courseです。サンフランシスコのダウンタウンから車で30分かからない距離、だいたい15キロです。海辺に面していて、この一体が大きな公園になっています。他に同じシスコのエンジニア・ディレクターのTapa君(見た目40歳ぐらいのインド人)。

Golf055

さてティーオフ前に心配事が。それは寒さ。気温は15度ぐらいでしょうか。以前同じサンフランシスコのPresidio Golf CourseでDeanと夏にゴルフしたときにも寒かったので一応夏用のゴルフ用長ズボン持参でしたが、それは生地が薄いので断念。更にソックスはくるぶしまでの短いもの。ソックスは仕方ないのですが、ズボンは困ったので仕方なくスーツ以外に持ってきた仕事用ズボンで代用。上は長袖シャツにカーディガンを羽織り、更にサンフランシスコでたまらず購入したナイキのウィンドブレイカー。

コースは前半は左側が道路、後半は湾の海、という全く違ったロケーションになります。つい先日もタイガー・ウッズがプレイしたトーナメントが開催された結構格式のあるコースです。

しかし寒さには勝てません。前半はとにかく体が回らず左の道路側に打ち込む始末。一緒にラウンドした地元の方(我々3名に追加で入った)などは金網を大きく超えて「ボコン!」と車に当てる始末。大丈夫なんでしょうかねぇ。

Golf056

ドライバーはずっと左に引っかけるばかりでもう怖くてしかたない。でも後半の終わり3ホールあたりでDeanが「左足の先がスウィングの途中で浮いているよ。かかとが回って体をひねらずにそのまま左に回転している」とアドバイス。左足をしっかりと踏ん張って体を回したらナイスショット、が出たではないですか。しかし時すでに遅し。上がってみたら101点。

寒くてたまらなかったけど、アメリカでゴルフをするのはそれはまた日本と違う楽しみです。Tapa君とはいろいろ話したのですが、ソニーやパナソニックやら住友系の会社やらに勤めていたり、起業してたたんだり、若いのに苦労人でした。

ゴルフは始めたばかりで先生はDean。私は翌日に会う予定のアメリカの顧客企業のディレクターの名前を聞くので教えたら「インドの同じ町の出身だからよく知ってるよ」だそうで、世界は狭いな。社内のソーシャルアクティビティーって重要だと思いますが、日本みたいに飲みに行くことが少ない分、ゴルフをしたりして屋外で過ごすことが多いみたいですね。

アメリカの企業の日本法人に勤めて足かけ20年以上になりますが、つくづく本社とのパイプの重要性を感じる今日この頃です。でも本社側にいるアメリカ人同士はこうやってソーシャルアクティビティーでつながっていて、ツーカーで話が通せる。
会ったこともない本社の連中と電話会議で難しい要求をするのって、はっきり言って困難きわまりないのです。Deanも「お前がサポートを求めているあのSVPは俺のゴルフ仲間だよ」と彼らは部門は全然違うのに羨まし過ぎます。

寒さに震えながらそんな事を感じてゴルフをしたのでした。

|

« Willow Wood Market Cafe | トップページ | 寒いゴルフの後に蟹が! »

ゴルフ」カテゴリの記事

サンフランシスコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Willow Wood Market Cafe | トップページ | 寒いゴルフの後に蟹が! »