« ほろ苦デビュー「東京マラソン2010」ゴール | トップページ | 単焦点レンズで撮った「リン」 »

2010年3月 7日 (日)

那須でちょっとドライブの雪

Nasu200

この2ヶ月ちょっと、週末はランニングのトレーニングばかりやっていました。午後は帰るとへとへとで、食事して寝るだけ。休んでいるのに休んだ気がしない....

東京マラソンが終わったら確定申告の書類を作成すれば小さな休みを自分に、と思っていました。それがこの週末。那須に一人で来ました。

外食もせず、かといって手の込んだ料理もせず、インスタントラーメンとレトルトカレー。昨日は午後早く着いてギターを弾いて、ビデオで映画を2本見て、本を読んで熟睡。

今朝は9時まで寝て、朝食を食べたらドライブに出ました。家の近くは全く雪がないのに、スキー場のMt.Jeansあたりまで行くと雪です。スキー場を越えて登り続けるとこんな景色になりました。

でも道路は全く雪がありません。朝や夜は凍るでしょうけど。今年の冬は那須にほとんど来ることが出来ず、スタッドレスタイヤも有効に使われていません。今日はちょっとタイヤも喜んだでしょうね。

Nasu201

さすがに冬はロープウェイが止まっています。3月31日までのようです。このすぐ横は奥那須温泉です。大丸(おおまる)温泉はに行こうかと思ったら時間はお昼頃だけでした。

Nasu202

次回はちゃんと時間を考えていきます。

ここから少し下ると殺生岩に出ます。

Nasu201001


1000体ものお地蔵さんをここに奉納されている方がいらっしゃるとのこと。雪が積もり、何か特別寂しげに見えるのですが、この手をみてください。大きな手がしっかりと合わされて、天に声が届くかのようです。

こちらが殺生石。

Nasu201002


平安時代のころインド、中国、日本と広大なスケールで描かれる、九尾の狐伝説から由来します。
殺生石は、大陸から渡って来た八百歳の妖狐・九尾の狐。
この狐が美女に化けて、「玉藻前」と名乗り、時の帝の寵愛を受けたそうです。
その後、狐は帝を殺害し日本を簒奪しようとしたところ、見破られこの那須の地に逃げ込んだそうです。
朝廷から派遣された三浦介、上総介によって退治されました。
この退治された時に、狐は大きな石となり怨念から毒を吐き、まわりの生き物を殺したと伝えられ殺生石と呼ばれるようになりました。
その後源翁和尚によって、その恨みを封じられ、粉々に砕かれたのです。

そのすぐ横には「温泉神社」があります。

Nasu205

ここまで一回りして約1時間半でした。

日曜日なのに人が少なく、観光シーズンとはまた違った静かな那須でした。





|

« ほろ苦デビュー「東京マラソン2010」ゴール | トップページ | 単焦点レンズで撮った「リン」 »

那須」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほろ苦デビュー「東京マラソン2010」ゴール | トップページ | 単焦点レンズで撮った「リン」 »