« シンガポール麺三昧 | トップページ | 新宿シティーマラソン10キロ »

2010年1月20日 (水)

六本木の「牡蠣蕎麦」@江戸切庵

ランチは蕎麦で。と..六本木には美味しい蕎麦屋さんがないのです。ちょっと時間が無いときにはミッドタウンの地下の江戸切庵に行きます。冬になると牡蠣蕎麦が出るんですよね。

Roppongi016

牡蠣が3つ。オプションでバター。ただのバターではないですよ。フランスのエシレなんです。150円の追加。

さてこの醤油味の蕎麦にはたしてバターは合うのか、普通なら頼まないのですが試さないと済まない性分。

まず牡蠣にバターを絡めて食べました。これは美味。

そしてバターの溶けたつゆを通して蕎麦を啜ってみた...なんだこりゃ?それぞれの旨みが主張し合って全然かみ合わない。

チキンスープなら合うのでしょうけど、鰹の出汁にバターは全然合わないぁ。

|

« シンガポール麺三昧 | トップページ | 新宿シティーマラソン10キロ »

六本木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シンガポール麺三昧 | トップページ | 新宿シティーマラソン10キロ »