« Kistler Vine Hill Vineyard | トップページ | ステレオの夜 »

2008年9月 4日 (木)

Williams Selyemのシャルドネ

Nasu127

那須で会議をやろう、ということで集まり、仕事の後は仲間との夕食はBBQとなりました。

サンフランシスコで購入したWilliams Selyemのシャルドネ2004年です。硬質な感じで、最初は深い酸味を感じたのですが、温度が上がり、時間がたつにつれてまろやかに、そしてミネラル感たっぷりの重い味に変わってきました。

これにあわせる料理は...秋刀魚!!もちろん炭で網焼きです。

Nasu128

この日、新白河のジャスコで秋刀魚はなんと95円。しかも脂はちゃんと乗っている。

その結果、炭は脂で火花が散ることになりました。

Nasu129

ワインとの相性はばっちりです。秋刀魚は活きがよいのか、脂が乗りつつも口の中ではさっぱりしており、このシャルドネが脂をきちんと受け入れつつも酸味で全体を中和してくれます。

|

« Kistler Vine Hill Vineyard | トップページ | ステレオの夜 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Kistler Vine Hill Vineyard | トップページ | ステレオの夜 »