« 冷夏のビール | トップページ | Kistler Vine Hill Vineyard »

2008年8月27日 (水)

冷夏のビール2

Beer200803

舞浜ビールの隣に置いてあったビール。

白神山地は青森県南西部から秋田県北西部にまたがる面積約130,000haの土地の総称でその中心部約17,000haが世界遺産に登録されました。
 白神山地には人間活動の影響をほとんど受けていない原流域が集中し、世界最大級といわれるブナ林が広域に渡ってほぼ原生そのままの姿で残されています。
(青森銀行のHPより)

これも夏!というラベルだったので思わず買ってみました。この白神山地から恵まれる、まさに神の水から作られたビールです。名前だけでも涼しくなりませんか?

「標高600m以上の物見山(白神山地)の斜面岩盤部から、貯水タンクに貯めることなく、また空気に触れる事なく取水されております。」だそうです。

実際するりとのどを抜ける感覚は、自然のわき水でも飲んでいるようで、しかし飲み終わった後に残るうまみが水の通り抜けてきた恵みを感じずにはいられません。

|

« 冷夏のビール | トップページ | Kistler Vine Hill Vineyard »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷夏のビール | トップページ | Kistler Vine Hill Vineyard »