« フリックコレクションのフェルメール | トップページ | タベルナロッサーナが閉店します »

2008年3月18日 (火)

再生巨流

Book200803

ビジネスを舞台にした小説としては文句なしにおもしろい。この1年ほど物流企業との関わりがあり、その基礎知識があるためによりおもしろさを感じたのだと思う。

しかも実際にビジネスになるのではないか、と思われる発想がすばらしく、相当の調査を行ったと考えられる。現代の流通が抱える課題を的確につかみ、それを解決する。

物流の世界を理解する入門書ともなると思う。

ただ、だからといって今すぐビジネスに結びつくわけでもなく、あくまでも本書を以て「興味を持つ第一歩」として捕らえてもらえれば良いのではないか。

|

« フリックコレクションのフェルメール | トップページ | タベルナロッサーナが閉店します »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フリックコレクションのフェルメール | トップページ | タベルナロッサーナが閉店します »