« チューリップの新CD発売 | トップページ | ハンブルグ北ドイツ放送交響楽団 »

2007年5月19日 (土)

至極のカリフォルニアワイン会

カリフォルニアワイン好きが集まり、お互いに秘蔵のワインを持ち寄りましょう、というワイン会を行いました。場所は麻布十番にある「カリフォルニア・ワイン・ガーデン(CWG)」です。

Wine20070501

Marcassin(マーカッシン)シャルドネ2001年

Wine20070502

Kistler(キスラー)ピノ・ノアール2000年

Wine20070503

Kistler(キスラー)カベルネ・ソービニオン1991年(入手困難)

Wine20070504

Araujo(アロウホ)カベルネ・ソービニオン1999年

Wine20070505そして私が持ち込んだのは

Dalla Valle(ダラバレ)の「Maya」カベルネ・ソービニオン1996年。

皆それぞれ個性的で満足のいくものでした。なかでもマーカッシンは、開けたときには酸味がしっかりしていて「1本目に最適」なんて思っていたのですが、2時間後に残した分を飲んだときにはなんとデザートワインのような甘さとまろやかさ。変身しました。

Mayaは実は初めて飲みます。カベルネフランが45%も入っています。これはビロードの舌触り。Mayaはすぐに味が失速する、とある方から聞いていましたが、そうはならずちゃんと4時間半後のワイン会お開きになるまでテイストを保っていました。

カリフォルニアワインが大好きな男5人で、時にはワインの話から大きく脱線しながら、仲間意識が深まった夜でした。中でもマーカッシン持参の某氏は、ワインを女性にたとえるのがとてもうまくて......まぁだいたいその辺から脱線するんだよな(笑)。

CWGのサービスは満足のいくもので、この「仲間」の会話にちゃんと話を挟んでくれるところが心憎い(?)。

Wine20070506 Wine20070507

http://www.cwg.jp/cwg.html

|

« チューリップの新CD発売 | トップページ | ハンブルグ北ドイツ放送交響楽団 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

楽しい時間を共有させていただき、ありがとうございました。
一点訂正。Marcassinは2001年です。

投稿: uge | 2007年5月20日 (日) 01:21

ご指摘ありがとうございます。修正いたしました。
またワイン会やりましょうね。

投稿: ブーレ | 2007年5月20日 (日) 17:18

Maya、ご馳走さまでした.
カリフォルニアの至極のワインを美味しく頂きながら、楽しく会話も弾み幸せな時間でした.また、このメンバーでのワイン会をやりましょう.

投稿: takuya | 2007年5月21日 (月) 14:49

そうですね。ぜひ企画したいです。
次回は爽やかに白ワインでどうでしょう。
フランスで買ってきたムルソーがあります...カリフォルニアではないですが。

投稿: ブーレ | 2007年5月22日 (火) 11:41

了解です.白を楽しみましょう.
私はカリフォルニアらしくKongsgaardかKistler
はたまたBrewer-Cliftonでも考えてみますね.

投稿: takuya | 2007年5月22日 (火) 23:12

白と言えば私の出番ですね。和食とのマリアージュ会にしますか?

投稿: uge | 2007年5月23日 (水) 01:42

おぉ、楽しみですね!
梅雨を吹き飛ばす白ワインと和食のマリアージュ。

投稿: ブーレ | 2007年5月23日 (水) 08:53

爽やかなMoraga SBも出します.

投稿: takuya | 2007年5月23日 (水) 11:30

貴重なワインをどうもありがとうございました。ご挨拶遅くなりまして申し訳ございません。

>某氏は、ワインを女性にたとえるのがとてもうまくて......まぁだいたいその辺から脱線するんだよな(笑)。

私も(M氏も!)決して嫌いでは無いため、火に油を注いでしまっている部分もあるかと。。。。。

投稿: なべ | 2007年6月 7日 (木) 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 至極のカリフォルニアワイン会:

« チューリップの新CD発売 | トップページ | ハンブルグ北ドイツ放送交響楽団 »