« 大内宿 | トップページ | 那須でのワイン »

2007年4月 8日 (日)

大内宿「三沢屋」の蕎麦

Fukushima006_1 三澤屋さんは大人気。午後2時を過ぎても順番待ちの人が絶えません。その人気の秘訣は「ネギ蕎麦」と囲炉裏です。

入り口の囲炉裏では岩魚が焼かれています。とても芳ばしい香りが、ゆったりとした空間に漂っています。

Fukushima007

2時に入って待つこと約20分。やっと囲炉裏に通してもらえました。 Fukushima008 メニューはお蕎麦と栃餅。ネギ蕎麦といわれる高遠蕎麦を注文しました。

さてなぜネギ蕎麦なのでしょうか....

そのわけは箸ではなくネギ、で食べるのです。

Fukushima009

ネギ一本がついてきて、これが箸代わり。このネギを薬味としてかじりながら、蕎麦をすすります。

蕎麦はきわめてオーソドックスな細めの面で、東北にしてはつゆは薄めで、辛い大根おろしがついています。さっぱりといただけます。

栃餅も軟らかく素朴で美味しい。

Fukushima010

地図:http://maps.google.co.jp/maps?f=l&hl=ja&q=%E4%B8%89%E6%BE%A4%E5%B1%8B&near=%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E5%8D%97%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E9%83%A1%E4%B8%8B%E9%83%B7%E7%94%BA%E5%A4%A7%E5%AD%97%E5%A4%A7%E5%86%85%E5%AD%97%E5%B1%B1%E6%9C%AC+26-1&layer=&ie=UTF8&z=19&om=1&iwloc=A

|

« 大内宿 | トップページ | 那須でのワイン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大内宿「三沢屋」の蕎麦:

« 大内宿 | トップページ | 那須でのワイン »