« Dutton Estate | トップページ | ワインを飲むならRubicon »

2007年2月22日 (木)

Eric Ross

Olive Pressのオリーブオイルが切れてしまい、朝の食卓になんとなく空しさが。とにかくこのオリーブオイルを買わないとソノマに来た意味がない。というか本当はソノマにしてナパにしなかった理由はオリーブオイルが切れたからです。ところがWEBで調べるとお店は改装で4月までCloseです。調べるとソノマ市の近くのGlen Ellenの街の小さなお店でおいてある、ということ。Santa Rosaからサンフランシスコに行くまでの途中にあるので帰り道に寄っていくことに。

                Sonoma219
なんとそのお店はOlive Pressの道路を挟んだ向かい側。「オリーブオイル売っています」という表示がありました。次は何時来られるかわからないし、3本を購入。車に乗ろうと小さな駐車場に戻ると、その駐車場は実はワイナリーと共有でした。そのワイナリーがEric Ross。いつもオリーブオイルを買いに来るのに盲点だった。時間がないけどせっかくなので、ちょっとだけテイスティング。いろいろあるけど「ピノだけでいいよ」と言って。一口飲んですぐに、すでに車で待っていた同僚を走って呼びに言った。だって美味いんだもの。

Sonoma220
①ピノ:Russian River Saralee’s Vinyard2002 ($30)
シルキーなタンニン。強い主張はないけどテイスティングをしてくれている男性のような控えめで物静かだけど、忘れられない味。

②ピノ:Poule d’OR 2002($35)
ブラックベリー。

美味いのでおもわずシャルドネとシラーもテイスティング。
③シャルドネ:2005
味のしっかりしたシャルドネ。樽香。

④シラー:2002
タンニンが密やかに、チェリー。あとは雨でメモが濡れて読めません...。

いやはや見逃していたこのワイナリー。余裕があったら買いたかった。今日は買わない、と決めていたい同僚が一人、ついにここでピノを購入。他にも購入したので都合2本のお買い上げです。これはDuttonに次ぐ本数(笑)。薪ストーブがなかなかいいアクセントでした。

Sonoma221

http://www.ericross.com/

|

« Dutton Estate | トップページ | ワインを飲むならRubicon »

ワイナリー」カテゴリの記事

ソノマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Eric Ross:

« Dutton Estate | トップページ | ワインを飲むならRubicon »