« NYでクルセイダーズ | トップページ | とろけたBlue Note »

2007年1月16日 (火)

NYのオイスターバー

行ったことありそうで行ったことのなかったグランドセントラル駅のオイスターバー。というわけで初めて行きました。入り口にある、これ、ですが、不思議です。片側でつぶやくとうまく反響して反対側に人にそのつぶやきが聞こえます。向こう側に見える同僚が本当に小さい声でつぶやいているのにちゃんとそこにいるように聞こえるのです。

           Ny103

オイスターバーは思ったより小さい。よく写真で見るのはとても広そうで、妄想的には駅が見下ろせる広いところにあったのですが、地下でした...。 Ny104

Blue Spotというlong Islandの種類でしたが、メニューには30種類ほどあります。本当は全種類をプレートにして持ってきてもらいたかったんだけど、コースで予約をしてあったので仕方ない。

ワインはメインも魚介だったのでソービニオンブランとシャルドネです。どちらもナパ。

Ny105

Ny106 1本目は「Long Meadow Ranch 2005」。牡蠣に合うかどうか、はともかくとして、さっぱりと魚介をいただくには飲みやすくてよかった。2本目のシャルドネは「Elkhorn Peak 2004」。471ケースの生産。スムーズな飲みごたえ。

メインは豪快にロブスターでした。意外としっかりした歯ごたえなんですね。Ny107 アメリカ人が食べなさそうな海老味噌をたっぷりといただきました。

Long Meadow Ranch :http://www.longmeadowranch.com/

Elkhorn Peak :http://www.elkhornpeakcellars.com/

|

« NYでクルセイダーズ | トップページ | とろけたBlue Note »

旅行・地域」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

New York」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NYのオイスターバー:

« NYでクルセイダーズ | トップページ | とろけたBlue Note »