« 外苑の銀杏並木 | トップページ | タベルナロッサーナ1 »

2005年12月 6日 (火)

スペインワイン BLECUA

昔の仕事仲間の友人と久しぶりに会ってワインを飲むことになりました。せっかくなので何か秘蔵のワインを、ということで以前スペインで買ってきたBLECUAを飲むことにしました。

1990年に最初のワインをリリースした新進気鋭のワイナリーです。地域はソモンターノ(Somontano)で、今回のBLECUA1998はカベルネ中心にグルナッシュが入っています。特に1998年のものは出来がよいらしい。日本には入ってきていないと思われます。http://www.bodegablecua.com/ingles/bodega.html

Blecua1

色は紫に近い、濃いものです。味は最初はスペインらしいしっかりとしていたのですが、時間とともに甘みが出てきて旨い。ひょっとしたらもっと熟成させるべきだったかもしれません。でも全然問題ありません。

以前お話したエイシャムで飲んだのですが、入り口の扉がだんだんワインのエチケットで埋まってきました。この半数以上が私が飲んだワインだったりして感慨深い。Blecua2

その後銀座のバーに行きました。銀座のバーはたくさんありますが、私が大好きなのはFAL(ファール)です。バーテンダーの廣瀬さんがとってもいい人です。一歩下がって控えめにされていますが、いったんお酒の話になると本当になんでもご存じ。バーテンダーの行くバー、として有名なのですが、その理由が分かります。実は同じ銀座にある「Bar ON」で、ご自分が行かれるバー、として教えていただいたのです。写真撮り忘れましたのでバーの話はまたゆっくりと。

|

« 外苑の銀杏並木 | トップページ | タベルナロッサーナ1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

ワイナリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペインワイン BLECUA:

« 外苑の銀杏並木 | トップページ | タベルナロッサーナ1 »