« 11月の那須 | トップページ | 那須でボージョレー »

2005年11月29日 (火)

那須の蕎麦 ほし

Nasu1126-3 那須には美味しいお蕎麦屋さんがたくさんあります。今回お邪魔したのは「ほし」。お店の案内には「山里料理とそば」とあります。こちらでは蕎麦だけをいただくのではなく、那須で採れた山菜やキノコなどを織り交ぜたコースメニューになっています。場所は一軒茶屋こ信号を御用邸の方向に右折して、少し行くと案内があり左折です。「そば」と書いた案内があり、すぐに見つかります。とても静かな別荘地の一角にあります。http://www.nas.ne.jp/nasdb/hoshi/index.shtml

今回いただいたのはその中で一番シンプルなコースです。

Nasu1126-4

まずは山菜とつくねを炊いたもの。

Nasu1126-5

そしてお蕎麦は「しろがね」という蕎麦の芯を中心に打ったもの。歯ごたえがたまりません。

Nasu1126-6

つぎに「くろがね」で、こちらは見てのとおりの蕎麦で香りがしっかりとしています。

ほしのそばつゆはかなり辛めです。甘みがほとんどありません。たっぷりつけず、江戸流にちょっとだけ蕎麦を浸して一気にすすりましょう。

今回お邪魔したのっは「はんぺんチェア」に興味があったからです。椅子の写真だけを撮るのを忘れたのですが、写真の左側にあるテーブルの椅子です。ほしではテーブル、椅子をすべて木曽三岳奥村設計所に作成していただいたそうです。Nasu1126-7 このはんぺんチェア、ちょっと広めで絶妙の場所にさりげなく肘掛があり、とても落ち着くのです。那須の家の家具の候補です。

|

« 11月の那須 | トップページ | 那須でボージョレー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

那須」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須の蕎麦 ほし:

« 11月の那須 | トップページ | 那須でボージョレー »