« シャンベルタン1976 | トップページ | 上海蟹1 »

2005年11月16日 (水)

上海到着

Shanghai01 上海に到着しました。昼の飛行機で空港に着いたのが午後の4:15です。時差は1時間、飛行時間は約3時間でした。浦東国際空港はとても近代的で、成田空港よりも広くて国際的な印象を受けました。が!!イミグレーションはとんでもない人だかり。なぁんと通過に2時間もかかったのです。遅々として進まず、もう帰ろうかな、と思うほど。気の遠くなるような進度です。手荷物の中に村上龍の「半島を出よ」があり、立ちながら読むことに。おかげで80ページも進みました。足が棒です。

空港からWestinホテルに向かいましたが、意外と距離があり約50分かかりました。車があふれていて、しかも欧州車が目立ちます。ここは中国?と思わざるを得ません。ちなみに私は中国初めてです...

さてホテルでは仕事のメンバー達が7時のディナーに合わせて待ち合わせをしています。しかし私は当然のことながら遅れてしまい、ロビーには誰もいません。ホテルで食事をするか、どこかに出かけるか、いろいろ悩んだ末にみんなを捜すことに。幸い会議のAgendaの中に「Jin Mao」と書いてあります。コンシェルジェに聞いたら「おそらくここだ」という場所を教えてくれました。しかし連絡先など伝言してくれたらいいのに...

タクシーに乗って向かったのはグランドハイアット上海です。ホテルで聞くと「上にある」といいます。上って...とエレベータを乗り継いで着いたのはなぁんと!86階。そこにレストランがありました。このビル、88階建てなのです。まさに空中食卓。

メンバー達約20名がすでに盛り上がっていました。ちなみに日本人は私一人で、あとはアメリカ、ヨーロッパと2名ほどアジアから。もう1時間以上の遅刻なのでみんなはほぼデザートに。早速私にはコースを最初から出してもらえました。

Shanghai02 とても焦っていたのでカメラを忘れていることに気がつき、料理と美しい夜景が写せませんでした。しかしながらメニューをもらってきました。最初は上海蟹とフカヒレのスープ、続いて乾燥アワビの蒸し物。この2つでもう今夜は満足、というお味です。

ワイン、写したかったですね。隣のアメリカ人はカリフォルニアワインに詳しいらしく、いろいろ講釈をしてくれました。それによると私がおわかりしまくった白ワインは中国のシャルドネらしいです。これが美味かったわけです。まさか、とは思ったのですがね。中国恐るべし。

赤ワインはカリフォルニアらしいカリフォルニアのカベルネでした。

というわけで今夜はこれでお疲れ様。

|

« シャンベルタン1976 | トップページ | 上海蟹1 »

中国」カテゴリの記事

コメント

ブーレさん
こんにちは。上海にいらっしゃるのですね。
中国のワイン、侮れないよ・・・とどこかで聞いた事があります。やっぱり。

先日、モンドヴィーノ観ました。
なかなかおもしろかったですよ。ご帰国後、お会いしていろいろとお話したいですね~。
では、お気をつけて!

投稿: ERI | 2005年11月16日 (水) 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海到着:

» バカと煙@上海 [I LIVE FOR THIS by "j"eter]
今年もほざきマス!@とりあえず上海。 窓付きの展望風呂@グランドハイアット上海。 東方明珠電視塔からなら、望遠鏡使えばたぶん覗き可能。 天気とカメラと撮影者がイマイチの東方明珠電視塔。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年1月 8日 (日) 08:50

« シャンベルタン1976 | トップページ | 上海蟹1 »