« サンノゼ セブン | トップページ | サンフランシスコで寿司 »

2005年10月15日 (土)

スタンフォードでゴルフ

SF8

今日は仕事が終わってから同僚とビジネスパートナーの方とゴルフに行きました。こちらはスルーでプレーするので午後からでもOKです。行ったのはスタンフォード大学ゴルフコース。http://www.stanfordgolfcourse.com/index.htm

ラフがきついです。以前は世界のNo100ゴルフコースにも選ばれたらしい。プライベートコースだけど同僚がスタンフォードの卒業生ということでプレイできました。

ラフが深くかつフェアウェイがそれほど広くないのでちょっと曲がると攻めるのが難しい。グリーンも日本のような過度な二段グリーンはないものの、傾きがあり、でも意外と切れなかったりしてなかなか慣れません。

海外のゴルフコースでのチャレンジはやっぱりゴルフクラブですね。いつもかカーボンシャフトを使っていますが、今日はスチールのレンタル。重いのでどうしても腕で振ってしまいます。おかげで右に左に...

コースでは女子学生が我々の後に練習ラウンドをしていました。同僚に聞くと韓国人が多いらしい。躍進の韓国女性の強さはこういった海外での前向きな修行のたまものでしょうか。そういえば同僚とパラアルトのゴルフコースでプレイした時も、子供達がコースで練習をしていました。日本ではどうでしょうか。子供がプレイしていたら、コースのメンバー達が「邪魔になるからやめてくれ」と言いそうですよね。その前にプレイできるコースがどれほどあるのか...。日本がアメリカになかなか勝てない訳ですよね。

|

« サンノゼ セブン | トップページ | サンフランシスコで寿司 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタンフォードでゴルフ:

« サンノゼ セブン | トップページ | サンフランシスコで寿司 »